久しぶりの怒り

久しぶりの怒り

私、そんなに激怒しない方だと思いますが。

久々にはらわた煮えくりかえりました。

ゆうパックの件で、郵便局の対応についてです。

予定ぎっしりの最近。

荷物の集荷を、翌日の午前中指定でお願いしました。

そして当日、私は子どもに集荷の予定を伝えて用意して仕事へゴー。

昼過ぎに帰宅すると・・・なぜかとっくに集荷されている荷物がまだある。

子どもに聞くと、誰も来ていないとのこと。

ま、忙しくて遅れてるのかもしれないよね。

指定時間を超過して2時間待ってみた。

ところが何の音沙汰もない。

ついに次の用事へ出掛ける時間が迫り、郵便局へ問い合わせてみた。

あ・・・そうですかぁ・・・

配達の係から連絡させますね・・・

人ごとのような煮え切らない対応。

たぶんコールセンターの人なんだろうけど、全くの他人ごと。

とりあえず窓口なんだし、まずは謝罪の言葉くらい欲しかったのに。

と思いながら連絡を待つが来ず、とうとう出掛けることになってしまった。

そして2時間後に帰宅。まだ連絡なし。

追って怒りの電話をコールセンターへ。

もともと午前中指定で集荷なんですけど!?

さきほども連絡すると言ってないままなんですけど!?

とにかく早急に連絡ください!すぐに!!

はぁ・・・早急にですね・・・

先ほどとは違う女子の対応だが、相変わらず他人事。

そして30分以上も連絡来ず・・・もう待てない!!

本社へ電話。

これが即効したのか、すぐに対応の支店から連絡があった。

まだうかがっていませんか!?申し訳ありません・・・

ただいま向かっておりますので・・・もうしばらくお待ちください・・・

とりあえず待つけど、来ない。

対応の支店は我が家から車で10分、そして集荷に来たのは30分後でした。

絶対に電話が来た時点で向かっていないことは明らか。

年輩の、というより初老のきちんとした身なりの人が集荷に来た。

ひたすら謝る、私は対応の不備をとにかく冷静に伝え続けた。

たぶん冷静に伝えただけに怖かったと思うわ・・・

午前中指定だっただけに、荷物を取りに来た6時半までどれだけ振り回された1日か・・・

ゆうパックで困ったことが以前にもあるのです。

郵便事故、郵送物が行方不明になった。

でも「確かに届けたはずなので知りません。あとは御自分でお調べください。」との対応。

信じられないよね、この怠慢。

郵便は、単なる荷物の配送ではありません。

そこには心や気持ちがのっています。

絶対に許さない!適当な配達!配送!その対応!

今回のことを受け、郵便局にはより厳しい対応をしていきたいと心に誓った私です。

ご褒美効果はすごいなぁ。

久々に家族で外食。

最近子どもたちがいないことが多いし、夜も帰宅が遅いため一緒にご飯食べに行くことがなかったんですよね。

で、みんなでご飯を食べてから、新しくできたGEOに寄りました。

今までは本屋がメインのレンタルビデオ併設店があったのですが、GEOになってからは本のコーナーがしょぼくて寂しいです。

でもゲームはかなり増え、旦那さんは嬉しそうです。

わが子たちも珍しくゲームを見ております。

私は本以外にあまり興味がないので、ひたすら雑誌チェックですよ。

そうこうしている間に「ママ、今すごく悩んでいる」と二人してやってきました。

娘は先日から友達に時々借りて遊ばせてもらっているゲームが中古で1980円になっているものを買おうかどうしようか悩み、息子はポケモンのゲームの980円。

それぞれ出そうと思えば小遣いで買えるので「どうぞ、自分で考えて買うかどうか決めてください。母の財布からは出ません(笑)」と言うと、「やっぱり~」と笑う二人。

当たり前じゃ、特別なことでもない限り出るわけないやん。

それからしばらくして、旦那さんも結局買いたい本が出ていなくて帰ろうか、という話になったのですが、まだ悩んでいます。

「そろそろ帰るよ、どうするか決めなさい」と言うと、これまた二人で「やっぱり買う!」と。

一時的に母が立て替えて購入をしました。

ただ、息子は宿題がイマイチ進んでいないため、帰宅してすぐやっていいとは言えません。

とりあえず漢字1ページ書いたらね、という約束。

だって宿題全然進まないんですよ。

このままだと8月後半、遊びに行けないなぁってかなり不安だったので、少しでもやらせようかと。

帰宅すると、二人して風呂にダッシュ。

どちらかが風呂に入っている間に片方は宿題。

いや、娘は必要ないんですけどね。

慌てているのは息子の方です。

娘は風呂からあがればゲームができるけど、息子は漢字がありますもん。

しかし、ご褒美のパワーと言うのはすごいものがあります。

いつもは進まない漢字があっという間に1ページ終わりました。

おかげで、寝る前に少しだけゲームを進めることができて満足げでしたね。

さぁ、明日はしっかり宿題を終わらせてゲームができるのでしょうか。

頑張ってもらいたいもんですね。